有効リンクとは、「リンクの状態」が「有効」になっているリンクです。

QRoutonのQRコード・短縮URLは「リンクの状態」を「有効」にすることで機能します。「無効」にした場合はスケジュール(リンク先URL)を設定していても、アクセスした際に404エラー(https://qrouton.jp/404にリダイレクト)となります。「無効」状態のリンク先のリダイレクト先を任意のURLに設定することもできます。

QRoutonの各プランには、有効リンク数の上限が設定されています。フリープランであれば「リンクの状態」が「有効」のリンクを50まで保持でき、それを超えてリンクを作りたい場合は上位のプランへアップグレードする必要があります。

「リンクの状態」を「無効」にすると有効リンク数としてカウントされなくなりますので、使わなくなったリンクを無効化することで調整が可能となっています。