QRoutonでは、まずブランドというグループのような組織を作り、ユーザーはブランドにメンバーとして所属することでQRコード・短縮URLの作成や管理を使うことができます。
メンバーは、ブランド内でロール(権限)を付与され、そのロールの範囲内でサービスを使うことができます。

メンバーのロールについて。