QRoutonではQRコード・短縮URLのリンク先を後から変更することができます。

このリンク先は公開期間と合わせて管理されており、この単位を「スケジュール」と呼んでいます。

「スケジュール」は下記のデータを持ちます。

項目名必須項目説明
開始日o作成したQRコード・ショートURLの遷移先をいつから適用するか
開始時間o作成したQRコード・ショートURLの遷移先をいつから適用するか
終了日x作成したQRコード・ショートURLの遷移先をいつ終了するか
終了時間x作成したQRコード・ショートURLの遷移先をいつ終了するか
リダイレクト先oQRコード・ショートURLの遷移先を指定します。

「スケジュール」は1つのリンクに対して最大20設定することができます。

「スケジュール」の状態には3種類あります。

公開中「公開中」の「スケジュール」は今まさに有効になっているスケジュール
予定「予定」の「スケジュール」はまだ、適用されていないが、時間が来れば適用されるスケジュール
終了「終了」の「スケジュール」は終了日時が過ぎたスケジュール

これらはQRoutonで自動で判別されます。