作成済みのリンク(短縮URL)をCSV形式で一括ダウンロードする機能です。1回の操作で最大100件のリンク(短縮URL)をダウンロードすることが出来ます。ダウンロードしたファイルを更新し、アップロードすることでCSV一括更新を行うこともできます。

手順

  1. 「リンク>CSV一括取得」を押下します
  2. カテゴリで絞り込む場合はカテゴリを選択します
  3. 件数を指定します。「1〜100件目」「101〜200件目」のように、作成日が新しい順に100件単位でダウンロードが可能になっています
  4. 「ダウンロード」ボタンを押下します

キャンペーンなどで、DMなどで1枚1枚異なるQRコードを印刷するケースがあるかと思います。これを「バリアブル印刷」といいます。QRコードをバリアブル印刷で作る場合、印刷会社にURL一覧を納品し、印刷会社がURLを元にQRコードを作成して印刷する流れになることが多いです。

QRoutonのCSV一括ダウンロード機能でダウンロードできる短縮URLと、QRコードの短縮URLは同じではありません。

https://qrtn.jp/xxxxxという短縮URLがあったとき、QRコードはhttps://qrtn.jp/xxxxx?qという?qを付与した文字列をもとに作ります。QRoutonにはアクセス解析機能がついており、「QRコードを読み取られた」か「短縮URLが押下された」かを?qの有無で判別しています。

ですので、仮にCSV一括ダウンロード機能でダウンロードした短縮URL一覧を印刷業者にそのまま渡した場合、そのQRコードは?qがついていないQRコードとなってしまうため、アクセス解析上は「短縮URLからの流入」としてカウントすることになります。