意外と知られていないと思いますが、短縮URLのリンク先に「tel:」を指定すると、QRコードを読み取った端末の電話を起動させることができます。

これによりスマホでQRコードを読み取るだけで電話ができるので、キーパッドで電話番号を入力させる手間を省くことができます。

「QRコードを読み取ったユーザーに090-xxxx-xxxxに電話をかけてもらいたい」という場合、遷移先URLにtel:090xxxxxxxxのように指定します。

QRコードを読み取ると上記画像のように電話アプリを立ち上げる確認画面になります。

不動産の空きテナントには必ずと言ってよいほど「入居者募集」という張り紙が貼ってあり、不動産屋さんの電話番号が記載されています。例えばこれに担当者の電話番号を変換したQRコードも併記すると、ユーザーに優しいかと思います。QRoutonのQRコードは、後からリンク先を変更できるので、担当者が変わった場合には、管理画面から電話番号を変更することもできます。