YouTubeにはカスタムURLという機能があり、ある程度URLを短縮することができます。

「KADOKAWAオフィシャルチャンネル」のURLは https://www.youtube.com/channel/UC8gZTJ1YLRH8VMmAg_tsmMwですが、カスタムURLのhttps://youtube.com/KadokawaOfficialでも同じチャンネルページに遷移することができます。

「KADOKAWA Anime Channel」のURLはhttps://www.youtube.com/channel/UCY5fcqgSrQItPAX_Z5Frmwgですが、カスタムURLのhttps://www.youtube.com/KADOKAWAanimeでも同じチャンネルページに遷移することができます。

ただ、このカスタムURLを使えるようになるには、いくつか条件があります。

  • チャンネル登録者数が 100 人以上であること
  • チャンネルを作成してから 30 日以上経過していること
  • プロフィール写真がアップロードされていること
  • バナー画像がアップロードされていること

新たな企画・プロジェクト用にチャンネルを開設したばかりの場合、これらの条件を満たすのは結構難しいかと思います。でもPRはしたい。

そもそもですがhttps://youtube.com/KadokawaOfficialhttps://www.youtube.com/KADOKAWAanimeも全然短くないです。これは短縮URLではなく、ランダム生成したURLの可読性を向上するためだけのものだからです(動画URLにはhttps://youtu.beという短縮URLが用意されており、動画ページの「共有」ボタンを押下すると表示されます)。

そこでQRoutonの短縮URLを使った場合はどうなるでしょう?

https://youtube.com/KadokawaOfficialへ遷移する短縮URLを発行してみました。https://qrtn.jp/tnh3tです。かなり短くなったのではないでしょうか。

またhttps://qrtn.jp/tnh3tをQRコードにしました。QRoutonでは短縮URLとQRコードは一緒に作られます。

上のQRコードのサイズは60pxです。QRoutonでは通常100px〜1,000pxのサイズしか作れませんが、小さくしても読み取れるサンプルとしてイレギュラーに小さくしています。このサイズでも特にズームなどせずに読み取れるのではないかと思います。

余談ですが、上のQRコードは画像ではありません。

<svg width="60px" height="60px" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" viewBox="0 0 33 33" shape-rendering="crispEdges"><path fill="#FFFFFF" d="M0 0h33v33H0z"/><path stroke="#000000" d="M4 4.5h7m3 0h4m2 0h1m1 0h7M4 5.5h1m5 0h1m2 0h3m1 0h3m2 0h1m5 0h1M4 6.5h1m1 0h3m1 0h1m1 0h3m1 0h1m2 0h2m1 0h1m1 0h3m1 0h1M4 7.5h1m1 0h3m1 0h1m1 0h1m2 0h1m1 0h4m1 0h1m1 0h3m1 0h1M4 8.5h1m1 0h3m1 0h1m1 0h1m1 0h4m2 0h1m1 0h1m1 0h3m1 0h1M4 9.5h1m5 0h1m1 0h1m1 0h3m2 0h2m1 0h1m5 0h1M4 10.5h7m1 0h1m1 0h1m1 0h1m1 0h1m1 0h1m1 0h7M12 11.5h1m1 0h3m3 0h1M4 12.5h1m1 0h5m2 0h1m1 0h1m1 0h1m4 0h5M5 13.5h2m1 0h2m1 0h5m2 0h1m2 0h1m1 0h1m3 0h1M4 14.5h2m4 0h1m2 0h2m2 0h1m1 0h1m2 0h2m1 0h1m1 0h2M4 15.5h1m1 0h1m1 0h1m2 0h1m1 0h1m1 0h2m1 0h2m8 0h1M4 16.5h2m1 0h2m1 0h1m1 0h3m1 0h9m1 0h3M4 17.5h2m1 0h3m8 0h1m1 0h2m1 0h1m1 0h1m1 0h1M4 18.5h1m1 0h3m1 0h1m1 0h5m1 0h2m1 0h5m1 0h2M4 19.5h1m1 0h1m1 0h2m1 0h5m6 0h3m3 0h1M4 20.5h1m1 0h1m1 0h1m1 0h1m4 0h1m1 0h1m2 0h5m1 0h1M12 21.5h3m1 0h5m3 0h2M4 22.5h7m2 0h2m2 0h2m1 0h1m1 0h1m1 0h1m1 0h3M4 23.5h1m5 0h1m1 0h1m1 0h1m1 0h1m1 0h1m1 0h1m3 0h2m1 0h1M4 24.5h1m1 0h3m1 0h1m1 0h1m1 0h1m1 0h9m1 0h3M4 25.5h1m1 0h3m1 0h1m1 0h2m4 0h5m1 0h5M4 26.5h1m1 0h3m1 0h1m1 0h1m1 0h3m3 0h1m4 0h2m1 0h1M4 27.5h1m5 0h1m3 0h2m2 0h4m1 0h3m2 0h1M4 28.5h7m1 0h1m2 0h2m2 0h1m3 0h6"/></svg>

上記のようなSVGコードが、このページに直接埋め込まれています。QRコード画像をどこかにアップロードして、それを<img>で参照しているわけではありません。このSVGコードもQRoutonの管理画面からコピペして使うことができます。