自身で所有しているドメインのサブドメインをQRoutonで短縮URLで使う方法を紹介します。今回の例ではお名前.comでドメインを取得済みという想定です。

独自ドメインオプションをご利用いただく場合は独自ドメインオプション利用申請をしていただきます。その際に、ご利用になるサブドメインをお伝えいただきます。今回の例ではqrtn.jpのサブドメインsub.qrtn.jpを使うこととします。

利用したいサブドメインをお知らせいただいた後、QRoutonからサブドメインに設定いただくDNSレコードをお伝えいたします。所有されているドメインに対してDNSレコード(TYPE: NS)の追加をお願いいたします。

※ドメインを管理されているレジストラによってはNSが使えない場合がございますので、事前にご確認ください。

ns-www.awsdns-ww.net.
ns-xxx.awsdns-xx.org.
ns-yyy.awsdns-yy.co.uk.
ns-zzz.awsdns-zz.com.

上記はお伝えするDNSレコードのサンプルです。

お名前.com様の管理画面から「ドメインのDNS設定」を選択します。

設定を行うドメインを選択して「次へ」を押下します。

「DNSレコード設定を利用する」の「設定する」ボタンを押下します。

「TYPE」を「NS」に変更し、ホスト名に作りたいサブドメインを設定します。ここではsub.qrtn.jpとしたいのでsubと入力します。「VALUE」にはQRoutonがお伝えするDNSレコードを指定します。4行お伝えしますので、4回追加操作を行い、4つとも登録をします。登録が済んだら「確認画面へ進む」を押下します。

内容を確認し「設定する」ボタンを押下します。

設定が完了したら、設定完了のご連絡をお願いいたします。そのご連絡を受けて以降の初期設定作業を進めさせていただきます。